EPOCH@まつやま実行委員会
Email:epoch EPOCH@まつやまアドレス
URL:http://epoch.cs.ehime-u.ac.jp/

競技ルール

本選

本選は1日目の第1ステージ(20チーム),2日目の最終ステージ(4チーム)の2ステージ制です.

第1ステージ

競技方法

簡単な問題が25問あります.問題を読み,それを解くプログラムを作ります.但し,5×5マスのビンゴゲームで競います.チームごとに問題番号をビンゴ枠に配置します.問題を解くと対応する問題番号のビンゴ枠を取得できます.縦横斜めの列がたくさんできたチームが優位になります.22チームで競います.上位4チームが次の最終ステージに出場できます.

言語

C, Java, C++

言語・開発環境に関する制限

  • Eclipseなど開発環境を用いても構いません.
  • 標準ライブラリ以外のライブラリの使用を禁止します.
  • 解答に使用する言語は一つに統一してください.ある問題はJava,ある問題はC,という解き方を禁止します.
  • 電子メディア(CD/DVD,USBメモリなど),電子機器(パソコンなど)の持ち込みは不可です.
  • 書籍や印刷物の持ち込みは可能です.
  • パソコン上でのマニュアルやヘルプの閲覧は可能です.但し,インターネットへの接続はできません.

採点方法

採点システムを使ってプログラムと4つのテストデータの出力を提出します.4つのテストデータ出力がすべて正しいときに正解とみなします.
順位は次の順でつけます.

  1. そろったビンゴの数
  2. 正解数
  3. 第一ステージ開始から正解までの時間の短いチーム

時間の計算方法

誤答の場合は10分のペナルティとします.最終的に正解しなかった問題はカウントしません.

(例)14:00開始
問題1 14:15に正解 14:10に誤答
問題2 14:35に正解 誤答なし
問題3 不正解      14:45に誤答
問題4 15:10に正解 14:55と15:05に誤答
問題5 不正解      15:25に誤答
正解数は3
解答時間は150分

計算方法
問題1:25分=15分+ペナルティ10分
問題2:35分
問題3:0分(不正解のため)
問題4:90分=70分+ペナルティ10分×2
問題5:0分(不正解のため)

最終ステージ

競技方法

簡単な問題が25問あります.問題を読み,それを解くプログラムを作ります.但し,5×5マスの4色オセロで競います.全てのチームで共有のオセロ板に問題番号が適当にふられています.問題を解くと対応する問題番号の枠をチームカラーで塗ることができます.他のチームに正解されてしまうとその問題を後から解いても自陣にできないルールとします.但し,オセロのようにはさみこむ形で前後の枠を取れば自陣とすることができます.最後に最も陣地の広いチームが優位になります.4チームで競います.

採点方法

基本的に第一ステージと同じ要領です.但し,順位は次の順でつけられます.

  1. 陣地の広さ(チームカラーで塗られた枠の数)
  2. 正解数
  3. 最終ステージ開始から正解までの時間の短いチーム

本選で与えられる開発環境

工学部情報工学科の教育用計算機を使用します.

1チームに予備機を含めてPC2台を割り当てますが,解答用PCは1台です.

使用可能言語はC,C++,Javaに限定されています.